第8回 放射能が気になるママの集い(上映会)

今回は、映画の上映会を行います。

  

************************************************************************

 

『内部被ばくを生き抜く』

 

 鎌仲ひとみ監督最新作

 

 まもりたい!未来のために。

 内部被ばくの時代を私たちはどうやって生き抜いていくのか? 原発事故後の日本で命を守   

 りながら前向きに生きていきたい全ての人たちへ。専門家たちと福島からのメッセージ!

  4人の医師が語る経験・広島ーチェルノブイリーイラクー福島

 

<出演医師> 

  肥田舜太郎  被曝医師
  鎌田寛    諏訪中央名誉院長・チェルノブイリ連帯基金代表

        ・日本イラク医療支援ネットワーク代表
 児玉龍彦    東京大学アイソトープ総合センター長
 スモルニコワ バレンチナ  小児科医

************************************************************************ 


■開催日時    7月3日(火)  
                       10:00開場   10:15開始-12:00終了予定

 

 

■開催場所    サンロード津田沼5F(京成津田沼駅ビル) 協働まちづくり課 研修室

        (エレベーター降りてすぐ左手の部屋です)

        住所:千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号

 

 

■参加費       600円(映画事務局へ上映料500円+資料代100円)
           (※映画事務局に1人500円納めます。詳しくはこちら

 

 

■定員          10名

 

 

■駐車場       市役所 駐車場 使用可

         駐車券は、同フロアの市民協同課へご提示下さい。

 

■託児              同フロアの別室にて託児受け付けます。ご希望の方は参加申し込みの際に

         お申し出下さい。保育士ではなく当会のスタッフが対応しますので、予め

         ご了承下さい。


 

■飲食         上映会会場となりの オープンスペースにて、軽食の飲食可能です。

        また、会場は12時閉場ですが、オープンスペースはご自由に御利用下さい。

 

 

■トイレ   上映会会場横にあります。オムツ替え台もあります。

 

 

■参加申込  お問い合わせよりお願いします。      

       携帯よりお申込頂いた場合、PCメールを受信できない設定にされていると

       返信が出来ません。予め設定を確認・変更の上、ご連絡お願いします。